深まる秋のアレンジはシャビーな花器で。 - フラワーアレンジメント教室アトリエ玲花のブログ

アトリエ 玲花
フランススタイルのフラワーアレンジメント教室

深まる秋のアレンジはシャビーな花器で。

今年を振り返るとコロナの影響もあって、一年が早かった、ということと
台風があまり来なかったなあ、と感じています。
去年は毎週のように台風がやってきて、甚大な被害を受けたところもありましたよね。
誰にお礼を言えばよいのか?、分かりませんが、コロナと二重苦でなくて良かったです。

さて、11月のレッスンは、深まる秋にピッタリなシャビーシック(古めかしくておしゃれな)
器を使用し、ブラックベリー・姫リンゴを中心としたアレンジメントに仕上げました。
写真は生徒さんの作品です。

シャビー

ブラックベリーは季節外れで手に入らず、実はドライなのですが、シックリ馴染んでくれました。
他には大輪のガーベラ、スピレーカーネーション、姫リンゴ等を使用しました。

えっ!?何がシャビーシックかって?
フランススタイルではよくブリキの花器を使用するのですが、これもシャビーに仕上げたブリキの
花器なのです。
写真ではお伝えしきれないのが残念です。(笑)

このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る