9月のレッスンは「キャスケード」 - フラワーアレンジメント教室アトリエ玲花のブログ

アトリエ 玲花
フランススタイルのフラワーアレンジメント教室

9月のレッスンは「キャスケード」

8月はお休みを頂いたので、今日は久々のレッスン日でした。
作った作品はクラッシックスタイルの「キャスケード」。
モカラ、カーネーション、黄色のSPバラを中心に完成させました。

キャスケード

キャスケードとは「滝」という意味。
もちろん結婚式のブーケとしても、人気のスタイルです。
これから秋の婚礼シーズン。
キャスケードブーケを持った多くの花嫁さんが、幸せになってくれることを祈って・・・
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る